新たに以下3点の新規展示物の巡回貸出をいたします。

1.「星座展―ギリシャ神話からキトラ古墳まで―」
2.「ケミカルパズル&ケミカルすごろく―化学物質と上手につきあおう!―」
3.「Lesson#3.11 7年目の選択」
             
◆貸出期間:平成30年8月1日―平成31年3月31日 

◆貸出費用:無料
      ただし、設置のために必要な費用および送料 (発送時の片道分)はご負担いただきます。

◆申込み・貸出決定方法:必要事項を別紙の予約申込書へご記入のうえ、事務局までメールでお申込みください。
申込締切後、事務局にてとりまとめ、決定いたします。
希望が重複した場合には希望館双方で協議いただき、日程調整をお願いする場合がございます。


◆予約申込締切:平成30年7月8日(日)まで
  ※いったんとりまとめのため、締切ります。締切後、貸出予約がない期間は随時募集受付をいたします。(先着順)


※展示物に関する詳細内容は、
 http://jasma.sc/modules/exitem/item.php

※展示物の貸出に関するご案内は、
連携協のホームページの [連携協の事業]→[展示物の貸出] をご参照ください。
 http://jasma.sc/modules/activity/index.php?content_id=21

[資料]
・[別紙1] 平成30年度新規巡回展示物のご紹介(PDF版)
 http://jasma.sc/files/file496.pdf
・[別紙2] 展示物予約申込書(Word版)
 http://jasma.sc/files/file497.doc


第28回(平成30年度)全国科学館連携協議会 総会について、
下記のとおり開催が決まりましたので、ご連絡いたします。

総会の開催について
 <総会>
  ・日時:平成30年6月6日(水)13:30−17:00
  ・会場:日本科学未来館 7階 未来館ホール
  ・プログラム:
    平成29年度事業報告(案)および決算報告(案)
    平成30年度事業計画(案)および予算計画(案)
    各ブロックの活動報告
    海外研修報告
    ワークショップ「自動運転で動く車のしくみ」実施報告
    白川英樹博士特別実験教室全国展開事業 実施報告
    話題提供(ICOM日本委員会、文部科学省 ほか)
    各館からの連絡
    ※総会後に情報交換会を開催(会場:テレコムセンター)

 <施設見学>(希望者のみ)
  ・日時:平成30年6月7日(木)9:50−17:00
  ・場所:日本科学未来館 視察見学
      ※自由解散となります。

[添付資料]
 【連携協】平成30年度 総会の開催案内(pdf版)
      http://jasma.sc/files/file480.pdf
 【連携協】別紙_総会の出欠確認書(Word版)
      http://jasma.sc/files/file481.doc


平成30年度白川英樹博士特別実験教室全国展開事業について
「有機高分子ELへの応用」のみ再募集いたします。

■対象
 全国科学館連携協議会加盟館
有機高分子ELへの応用の実験教室を1館募集いたします。

■募集要項・申請書
・【募集要項】
  http://jasma.sc/files/file477.pdf
・【申込書】
  http://jasma.sc/files/file478.doc

■募集期間
 平成30年4月17日(火)-5月6日(日)


下記日程で第28回(平成30年度)の幹事会・総会の開催を予定しております。

                   
 <幹事会>
  1.日 時:平成30年6月6日(水)10:30―12:00
  2.会 場:日本科学未来館 7階 天王星(コンファレンスルーム)
  3.対 象:全国科学館連携協議会 役員


 <総会>
  1.日 時:平成30年6月6日(水)13:30―17:00
  2.会 場:日本科学未来館 7階 未来館ホール
  3.対 象:全国科学館連携協議会 加盟館
  4.その他:翌日7日(木)に未来館施設見学を予定しております。(希望者のみ)

 


全国科学館連携協議会では、ワークショップ「自動運転で動く車のしくみ」を
実施する館を募集いたします。

本プログラムは、日本科学未来館とビー・エム・ダブリュー株式会社が
共同で開発したもので、自動運転の仕組みをテーマにしたプログラミング体験を通して、
論理的に物事を考える力を育てるプログラムです。実施にあたっては、ビー・エム・ダブリュー
株式会社の協賛のもと、実験キットをはじめ実施に必要なマニュアル、ワークシート等をご提供いたします。


<概要>
 LEGO社のロボット「EV3」を使って、自動運転に用いられる技術をロボットで再現することで、
 一人一人が試行錯誤しながら目的を達成するプログラムです。それらの活動を通して、論理的に
 物事を考える力を醸成するとともに、自動運転が広がっていく未来についても考えます。

<募集期間>
 平成30年3月22日(木)から 平成30年4月11日(水)17時まで

<実施期間>
 平成30年9月から平成31年3月上旬までに実施


■詳細は以下URLにてご確認ください。
 http://jasma.sc/modules/activity/index.php?content_id=29


(1) 2 3 4 ... 24 »