巡回展の一覧

巡回展示物:星の衝突で、何ができた?-月のうさぎと私たちの地球-

星の衝突で、何ができた?-月のうさぎと私たちの地球-

かつて宇宙のあちこちで無数に起きていた天体衝突。月、冥王星、火星、そして私たちの地球にその名残はあるのでしょうか。星を巡りながら最新の研究成果をご紹介するパネル展示です。2018年制作。

日本で昔から親しまれてきた月のうさぎ模様。遠く離れた冥王星にも「くじら」のような模様が見つかっています。これらは、約40億年前に天体が衝突した跡ではないかと考えられています。では、私たちの暮らす地球にも、このような衝突の影響は残っているのでしょうか? かつて太陽系で頻発していた天体衝突という偶然の出来事が、月のうさぎだけでなく地球の誕生にまで関わり、今の地球環境を決定づけていたことを学ぶ展示です。

日本科学未来館にて毎年恒例で行われている、お月見イベントのために制作されました。
参考:未来館イベントページ
http://www.miraikan.jst.go.jp/event/1808201623179.html

企画・制作:日本科学未来館
協力:全国科学館連携協議会

1.表紙「星の衝突で、何ができた??月のうさぎと私たちの地球」
2.月のうさぎ、冥王星のくじら、太陽系最大のクレーターができた!
3.地球ができた!

■利用上の注意点
1.データ利用の場合、原稿・写真の抽出・編集等をしないこと
2.施設内での掲示のみとし、リーフレット等に加工して二次配布をしないこと 

■構成:
データ提供(PDF)

<推奨出力サイズ>
A0あるいはB1縦位置 3枚