巡回展の一覧

巡回展示物:日本の深海調査の開拓者

日本の深海調査の開拓者

深海調査研究の発展に大きく貢献してきた、有人潜水調査船「しんかい2000」「しんかい6500」について紹介します。

未知の世界である深海に挑むため、人類はいかにしてその困難を克服してきたのか―。深海へ挑み続ける調査船の歴史および技術、調査船が捉えた深海底の地殻変動の様子や中深層に生息する生物たちの生々しい姿などの成果について紹介します。

企画・製作:海洋研究開発機構(JAMSTEC)
協力:全国科学館連携協議会

パネルサイズ:B1サイズ
パネル枚数:20枚

〈パネルタイトル〉
1.日本の深海調査の開拓者
2.日本の初期の深海研究
3.日本の潜水船のパイオニア
4.世界の潜水調査船のパイオニア
5.深海に挑む最前線!
6.深海に挑む最先端の探査機
7.日本最初の本格的有人潜水調査船「しんかい2000」
8-10.「しんかい2000」が見た深海の世界
11.「しんかい2000」が果たした深海研究活動への多大な貢献
12.信頼性と安全性を重視した「しんかい2000」システム
13.「しんかい2000」から「しんかい6500」へ
14.有人潜水調査船「しんかい6500」
15.「しんかい6500」の秘密
16.「しんかい6500」が光をあてた深海底の世界
17.世界で最も複雑な日本周辺の深海底に挑む「しんかい6500」
18.海洋調査のはじまり
19-20.調査船がみた深海の生物

■送料等 2梱口
参考:配送料金
  広島ー静岡 4,000円程度(佐川急便)
  東京ー宮崎 5,000円程度(ヤマト運輸)