トップ 全国科学館連携協議会とは 全国科学館連携協議会とは
全国科学館連携協議会とは
全国科学館連携協議会とは

 

全国科学館連携協議会(略称:「連携協(れんけいきょう)」)は、地域における科学技術普及の拠点である科学館等の連携促進を図るため、平成5年に設立されました。科学館事業の振興に寄与することを目的として、巡回展示物の貸出や調整、科学館職員の交流促進や研修、各種事業への後援などを行っています。現在、約180の施設が会員として加盟しています。

 

役員(平成28年7月現在)


会 長  毛利 衛 (日本科学未来館 館長)

副会長  曽我部 國久 (出雲科学館 名誉館長)

副会長  木阪 崇司 (公益財団法人つくば科学万博記念財団 相談役)
監 事  田中 敏 (つくばエキスポセンター 館長)
監 事  能宗 俊起(三菱みなとみらい技術館 館長)
幹 事  京谷 篤 (北海道ブロック 札幌市青少年科学館 館長)
幹 事  竹田 紀男 (東北ブロック 盛岡市子ども科学館 館長)
幹 事  石井 鉄雄 (東北ブロック スリーエム仙台市科学館 館長)

幹 事  中田 隆夫(北信越ブロック 宇宙科学博物館コスモアイル羽咋 館長)
幹 事  佐藤 正五 (関東ブロック 相模原市立博物館 館長)
幹 事  纐纈 満 (東海ブロック 名古屋市科学館 館長)

幹 事  長澤 友香 (東海ブロック 静岡科学館 館長)
幹 事  中瀬 勲 (近畿ブロック 兵庫県立人と自然の博物館 館長)
幹 事  寺田 勉 (中四国ブロック 防府市青少年科学館 館長)
幹 事  園田 真吾 (九州ブロック 宮崎科学技術館 館長)